南国移住ライフ@沖縄

大好きな石垣島で夫と長男(0歳)と楽しく愉快に暮らしています!

【離島生活】0歳息子の海デビューの感想など。

 せっかく石垣島に住んでいて、目の前に綺麗な海があるんだから

はやめに軽い海デビューをさせてもいいのでは?

と生後5ヶ月の息子を海デビューさせました。

 

f:id:ishiko97:20200613005205j:image

 

その様子をご紹介したいと思います。

  

 

選んだビーチの紹介と選んだ理由

私たち家族は石垣島に住んでいるので、どんなビーチも

車でスイスイ行けてしまう、海好きにはとても素敵な場所に住んでいます。

ブログでも以前紹介しましたが、旦那とふたりであれば

シュノーケリングに適している米原ビーチや

少し遠くても地元の人も普段来ない郊外の郊外にある隠れ家的ビーチで 

楽しむのですが

 

今回の主役は生後5ヶ月を迎えたベビーくんですので

3分で車でさっと行って帰って来れて、

何かあっても病院にすぐ駆け込めるようにと

近所にある真栄里ビーチに連れて行くことにしました。

かかりつけは八重山病院なので、病院までも車で5分!さっと行けます!

 

真栄里ビーチはANAインターコンチネンタル石垣島のリゾートホテルが面していて

普段は宿泊客の方で賑わっているのですが、

コロナの影響で地元民が家族で海水浴を楽しんでいる様子が目立ちました。

 

クラゲ避けネットもしっかり張ってあり、浅くてごっついサンゴなどが

ゴロゴロしていないため小さい子供でも比較的安心だと思います。

 

海デビュー準備品&購入品紹介 

  • ベビー用 水着 3−6month

メルカリでオールドネイビーのお下がりを購入させていただきました。 

まだ全然綺麗な状態でしたが、350円という。子供の洋服って何かと高いし

すぐサイズアウトしちゃうのよね…。ありがたき、メルカリ。

 

  • ムーニー 水遊びパンツ 男の子ベビーMサイズ

どうせ使うだろうと思って10枚入りを購入。

通常のオムツは水を吸ってしまうのですが、こちらはさすが!

快適に遊ぶことができました。

 

 

  • ベビー用浮き輪「スイムトレーナー」swim trainer

これは生後3ヶ月から使える浮き輪で、輪っかのところはもちろん

赤ちゃんの胸のあたりにもうっすら空気を入れるところがあって、

そこに体をしっかりとホールドし安定させることができます。

うちの子は泣きませんでした。その後家のお風呂で使ったりしました。

他の方のレビューにもよく眠りましたと書いてありますね。

うちの子は怖いくらい寝ちゃいましたが…。

4歳くらいまで長く使えるようなので

毎週海生活の我が家では大切に使っていきたいと思います!

 

 

 

  • ベビー用日焼け止め ANESSA アネッサ パーフェクトUVマイルドミルク

 これはパッケージにベビーにも使えると書いてあったので、効果の面で安心のアネッサにしました。パパに顔中塗ってもらいました。息子くんは何回か使っていますが、これで肌荒れをしたことがないです。(普段から肌トラブルはない方です。)白浮きもせず馴染みました。

 

今回息子くんのために新たに用意したものはこんな感じ。

あとは通常のお出かけセット、帽子(ゴム付き)、水分補給できるもの、日傘などの日よけ、

バスタオルなどです。

 

当日の様子・感想

https://www.instagram.com/p/CBVS3Z_h4dQ/

 

当日お天気は快晴。

照りつける太陽がまだ眩しく太陽が傾き始めた16時ごろにビーチ到着。

母は海スパッツとラッシュガード、帽子を装備。

 

最初は息子くんを抱っこして入水!

普段からお風呂が好きな様子だったので海も難なくクリア。

買っておいたベビー用浮き輪に乗せて、

最初は、自分の足がつく浅瀬で浮かせると、楽しそうに自由自在に

ぷかぷか歩いていました。

 

ところがだんだん気持ちよくなってきたのか

眠くなってきたようでウトウト。

 

ぷカーッと浮いたまま動かなくなってしまったので

海にいたのは約15分程度、早々に上がることにしました。

 

そこで、

 

眠ってしまった息子くん、あまりにも深い眠りでビクともしないんですよ。

我々流石に焦って早足で退散。

 

車のチャイルドシートに乗せても全く動かず、

寝息は立てているも見たこともない熟睡具合だったので速攻帰宅。

 

お家のベットに寝かすと「えーん!」と元気に起床…。

疲れさせちゃったかなぁ。とその週末は我々猛省し、少し凹んでました。

結論、『海デビュー生後5ヶ月は早すぎる。』でした。

もう少しおすわりができるようになったらまた遊ばせてみたいなぁと思います。

 

では今年海デビューを控えるベビちゃまたちの

少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

Mimi

 

#石垣島大好きな人と繋がりたい #石垣島好きな人と繋がりたい #石垣島移住 #石垣島移住生活 #子育てママ #2019年12月生まれ #令和元年ベビー #生後5ヶ月 #海のある生活